お酢と保温の原始的薄毛対策は効果あり!?

お酢と保温の原始的薄毛対策は効果あり!?

お酢と保温の原始的薄毛対策は効果あり!?

 

もしかしたらハゲるかもしれないと考えるようになったのはまだまだ20代前半頃の話になります。それまではハゲなんて絶対イヤだしならないって思ってましたが現実はやはり厳しいんだなって実感しました。

 

 

頭皮の変化はあるとき急に汗がグワッと流れ出てくる感覚で、あれは血の気が引くような感覚にも似てました。もちろんその頃はそれが薄毛の症状だなんて考えもしませんでしたので何でこんなに汗が滝のように流れるようになったんだろうと考える程度でした。

 

 

 

そして薄毛の症状である抜け毛、これに関してはお風呂で一目瞭然でした。気が付けばいつもより早くお風呂の排水溝が詰まり、また事在る事に髪の毛が抜けてるのを見かけるようになりました。

 

 

 

一番ショックだったのは髪をかき上げるだけで手に数本付着してたときで、何となく手のひらを見たときに髪が抜けてることに気が付いてからは気が気ではありませんでした。

 

 

 

そうしてもしかして自分はハゲるのではないかと考えるようになった頃から抜け毛が気になり始め、ちょっと抜けてれば抜けた毛ばかりを探してしまったり、根元を調べては全く白くなくて栄養が行き届いてないのではないかとさえ考えるようにもなりました。

 

 

 

この頃ほとんど髪の毛に関しての知識は疎く、なので洗えばどうにかなると思い異常なまでに洗髪ばかりしてました。これが実は間違った解釈で余計に髪質を痛め、そして異常なまでに脂性にさせてしまったんです。

 

 

 

こうなってきたら後は何をやっても効果なんてないと思うようになり半ば諦めるようにもなりました。私の場合前方から抜け毛が進行しててM字ハゲと呼ばれる薄毛に分類されるようです。

 

 

 

意外とこのM字ハゲというハゲ方は多いらしく、また隠そうと思えば何とか隠せるハゲ方だというのを情報収集してて知りました。確かに髪の毛を長く伸ばせばどうにか隠せそうなハゲ方だなとは思いましたが、それはさらに進行してきた薄毛にはあまり意味のない情報でもありました。

 

 

 

お酢が私の薄毛対策

お酢と保温の原始的薄毛対策は効果あり!?

 

私が続けてる薄毛対策はお酢と保湿になりますが、ここに辿り着くまでは誰もがやったであろう育毛剤を使い続けました。

 

 

 

きっと効果があると信じて初めて買った育毛剤もきっと私の薄毛症状とは合ってなかったんだろうなとは思いますが、その頃は落胆したものです。それからネットが普及して情報収集しやすくなってからは育毛剤や薄毛対策などを徹底的に調べました。

 

 

 

自分に適した育毛法などを繰り返し続けましたが結果は変わらずでしたので対策をする気も無くしてました。ですが最近になって産毛がしっかりとしてきてるんです。

 

 

 

方法ですが、まず髪の毛を洗いすぎないこと、諦めてからはあまり綺麗にしなくなったんです。シャンプーも本当に少量でサッと洗う程度、続きにお酢を薄めてコップ一杯くらいを毎日飲むこと、さらに新陳代謝アップのための軽いジョギングやストレッチなどを行ってます。

 

 

 

これらのおかげでどうにか産毛が生え始め、もしかしたらこのまま髪の毛が復活するのではないかと期待しながら薄毛対策を続けてます。

page top